奄美らいふ -- 南の国から --

奄美でのセカンドライフ   南の島での暮らし

暮し

セカンドライフを南の島でと、奄美に小さな家を建てました。 
出来上がるまでの顛末と、その後の日常生活を、つづります。

台風24号が通り過ぎた

2018年9月30日
 風の強い台風24号が夜中に通り過ぎた。停電になったので、することもなく早く寝て、朝起きてみると、木の枝が折れたり、花壇の支柱が倒れたり、郵便受けが壊れたり。雨戸に板がぶつかって傷が付いていた。雨戸が無ければガラスが割れていたかもしれない。バナナの木も倒れた。我が家はこんなもので済んだが、周りでは、屋根が飛んだり、倉庫が壊れたり、あちこちで被害が出た。
2018.09.30.01
2018.09.30.02
2018.09.30.03
2018.09.30.04

八月踊り

2018年9月17日
 奄美大島では、旧暦8月の最初の丙(ひのえ)の日が「アラセツ」で、先祖や神々に感謝し豊年を祝います。このあとの壬(みずのえ)の日の「シバサシ」では、軒先にシバ(ススキ)を突き刺して家を清め悪霊を追い払うという行事です。さらにその後の甲子(きのえね)の日の「ドゥンガ」は先祖を供養する祭りです。これらを、新八月(ミハチガツ)と呼びます。
 「アラセツ」から「シバサシ」の7日間は、八月踊を踊ります。かっては7日7晩踊りあかしたそうですが、今はだいぶ縮小されて、私の集落では「アラセツ」と「シバサシ」の2日、夕方集会所に集まって踊ります。八月踊りの最後に六調で盛り上がります。「ドゥンガ」は集落では行いません。
 これらの行事は、集落によって違いがあり、隣の集落では人数が多いせいもありますが、「アラセツ」の前後3日踊ります。集会所だけでなく各家の庭先や、新築の家があればそこでも踊ります。
 旧暦なので、毎年開催日が変わります、今年は敬老会の次の日が「シバサシ」で集落行事が立て続けでした。
2018.09.11.01
2018.09.12.01
2018.09.17.01

ドラゴンフルーツが熟してくる

2018年9月2日
 先月咲いた6個のドラゴンフルーツが赤くなる。どんな味か楽しみ。2018.09.09.01
2018.09.09.02

台風19号の被害

2018年8月31日
 台風19号は、21日の午後から明け方にかけて島の北側を通り抜けた。朝は飛んで来た飛行機も、11時頃は風が強くなり、降りれずに引き返した飛行機もあった。2時頃には停電になり、30時間ほど電気は来なかった。おまけにauの携帯も不通になり、連絡も取れなくなってしまった。
 義姉の牛小屋の屋根が飛んでしまい、ブルーシートで応急処置。子供が生まれそうな牛がいたが、場所を移し2日後に無事出産した。
 とりあえず、メインの屋根を皆で修理。もう一か所飛んでしまった小部屋の分は、追々修理をすることに。
 2018.08.31.01
2018.08.31.02
2018.08.31.03


奄美空港の虹とオスプレイ

2018年8月14日
 奄美空港の送迎デッキより虹を見る。その虹の端にオスプレイ。今年3度目の緊急着陸。こんなことが何度も続くようだと困りもの。
2018.08.14.01
2018.08.14.02
2018.08.14.03


奄美空港が混雑する時間

2018年8月13日
 奄美空港は、12時前後と17時前後、各社の飛行機が飛んできて混雑する。奄美には、JALグループの日本航空(JAL)・ジェイエア(J-AIR)・日本エアコミューター(JAC)・琉球エアコミューター(RAC)とバニラエア・スカイマークの6社が乗り入れている。カウンターはJALグループとバニラエア・スカイマークの3つだが、混雑する時間帯は、保安検査に20分以上かかる場合があるので要注意。小さな空港でこれだけの航空会社が定期便を飛ばしているのは珍しい。チャーターでフジドリーム(FDA)が来ることもある。
2018.08.13.01
 3社のジェット機が並ぶ。さらにジェイエアのジェット・JACのプロペラ機が並ぶことも。旅客機は5機で駐機場は満杯。残りはプライベートの小型機やヘリのスペースのみ。
 

ドラゴンフルーツの花が一気に咲く

2018年8月10日
 ドラゴンフルーツ、昨年は3個収穫、今年は1個だけ咲いて赤く色付き、これで終わりかと思っていたら、一気に6個花が咲いた。赤い実になるかこれからが楽しみ。
2018.08.10.04
2018.08.10.05
2018.08.10.06

バナナの収穫

2018年8月10日
 庭のバナナを収穫する。房を切り取り、車庫にぶら下げる。2週間もすれば黄色くなって食べごろになるだろう。
2018.08.10.01
2018.08.10.02
2018.08.10.03

奄美まつり 八月踊り

2018年8月4日
 名瀬で行われる奄美まつりの八月踊りに参加。30程の団体が集まり、20時から22時までの2時間踊りまくる。
 昨年は台風で中止。今年は、今まで中心になっていた名瀬の郷友会が参加を取りやめるとの事で、急遽義兄が中心になり、集落の八月踊り同好会として参加。皆に声をかけ、30名ほど集まり盛り上がった。
2018.08.04.01

ジャガイモとニンジンの収穫

2018年4月5日
 昨年12月に種イモを植えたジャガイモと、11月に種まきしたニンジンを収穫する。両方とも今までで一番良い出来。
 ジャガイモ(ニシユタカ)は、今日掘った分で5㎏ほど、まだ3倍ほど残っているので、どのくらいになるか楽しみ。
02

ニンジン(黒田五寸)も成長が良さそうなのを4分の一ほど抜いた。
03

出来が良いのに混じって、奴さんみたいのも少し。
04

ギャラリー
  • 鹿児島へ
  • 鹿児島へ
  • 鹿児島へ
  • 鹿児島へ
  • 桜が狂い咲き
  • 桜が狂い咲き
  • 台風24号が通り過ぎた
  • 台風24号が通り過ぎた
  • 台風24号が通り過ぎた