奄美らいふ -- 南の国から --

奄美でのセカンドライフ   南の島での暮らし

暮し

セカンドライフを南の島でと、奄美に小さな家を建てました。 
出来上がるまでの顛末と、その後の日常生活を、つづります。

奄美空港の虹とオスプレイ

2018年8月14日
 奄美空港の送迎デッキより虹を見る。その虹の端にオスプレイ。今年3度目の緊急着陸。こんなことが何度も続くようだと困りもの。
2018.08.14.01
2018.08.14.02
2018.08.14.03


奄美空港が混雑する時間

2018年8月13日
 奄美空港は、12時前後と17時前後、各社の飛行機が飛んできて混雑する。奄美には、JALグループの日本航空(JAL)・ジェイエア(J-AIR)・日本エアコミューター(JAC)・琉球エアコミューター(RAC)とバニラエア・スカイマークの6社が乗り入れている。カウンターはJALグループとバニラエア・スカイマークの3つだが、混雑する時間帯は、保安検査に20分以上かかる場合があるので要注意。小さな空港でこれだけの航空会社が定期便を飛ばしているのは珍しい。チャーターでフジドリーム(FDA)が来ることもある。
2018.08.13.01
 3社のジェット機が並ぶ。さらにジェイエアのジェット・JACのプロペラ機が並ぶことも。旅客機は5機で駐機場は満杯。残りはプライベートの小型機やヘリのスペースのみ。
 

ドラゴンフルーツの花が一気に咲く

2018年8月10日
 ドラゴンフルーツ、昨年は3個収穫、今年は1個だけ咲いて赤く色付き、これで終わりかと思っていたら、一気に6個花が咲いた。赤い実になるかこれからが楽しみ。
2018.08.10.04
2018.08.10.05
2018.08.10.06

バナナの収穫

2018年8月10日
 庭のバナナを収穫する。房を切り取り、車庫にぶら下げる。2週間もすれば黄色くなって食べごろになるだろう。
2018.08.10.01
2018.08.10.02
2018.08.10.03

奄美まつり 八月踊り

2018年8月4日
 名瀬で行われる奄美まつりの八月踊りに参加。30程の団体が集まり、20時から22時までの2時間踊りまくる。
 昨年は台風で中止。今年は、今まで中心になっていた名瀬の郷友会が参加を取りやめるとの事で、急遽義兄が中心になり、集落の八月踊り同好会として参加。皆に声をかけ、30名ほど集まり盛り上がった。
2018.08.04.01

ジャガイモとニンジンの収穫

2018年4月5日
 昨年12月に種イモを植えたジャガイモと、11月に種まきしたニンジンを収穫する。両方とも今までで一番良い出来。
 ジャガイモ(ニシユタカ)は、今日掘った分で5㎏ほど、まだ3倍ほど残っているので、どのくらいになるか楽しみ。
02

ニンジン(黒田五寸)も成長が良さそうなのを4分の一ほど抜いた。
03

出来が良いのに混じって、奴さんみたいのも少し。
04

堆肥置き場を作る

2018年4月1日
 1週間ほど前から、堆肥置き場を、畑の隅の林の中に造った。以前から義姉の牛小屋から牛糞堆肥をもらってきていて、林の中の地面に直接置いていたら、木の根がどんどん伸びてきて、根っこだらけになってしまったので、そうならない様に、コンクリートで簡単な堆肥板を作った。
 今日は、義姉の軽トラを借りて1台分の堆肥を運び込んだ。ここでもう少し熟成させ、土づくりに使う。
01
02
03
04

大根を切り干しに

2018年2月20日
 今年の大根は出来が良い。切り干しにして、葉はゆでる。
01
02
03

人参の間引き

2018年2月15日
 人参を間引く。間引いた人参は炒めて美味しくいただいた。
01
02

夜光貝のアクセサリ作り

2018年1月12日
 夜光貝のアクセサリを作ってみたくて、アクセサリ作りの体験に、家内の姉妹と一緒に出掛ける。貝を切ったり磨いたりする為の工具や、方法を一通り教わる。3時間ほどで、ネックレスが完成し、まあまあの出来。早速、道具を揃えようかと思う。
01
02
03


ギャラリー
  • 台風19号の被害
  • 台風19号の被害
  • 台風19号の被害
  • 奄美空港の虹とオスプレイ
  • 奄美空港の虹とオスプレイ
  • 奄美空港の虹とオスプレイ
  • 奄美空港が混雑する時間
  • ドラゴンフルーツの花が一気に咲く
  • ドラゴンフルーツの花が一気に咲く