2017年12月30日
 門松を立てる。奄美の古くからの門松は、 松・竹の葉・ゆずり葉を束ね、 根本に白い浜砂を山の形に盛る。ゆずり葉は、新しい葉が生えそろうと古い葉が枯れ落ちる事から、世代交代を表す、おめでたい木ととのこと。
 松は、いつもは山へ行って枝を切ってくるのだが、松食虫の発生でほとんど枯れてしまったのと、いつも取りに行く山への道が草で覆われ、危うく脱輪しそうになったので断念。スーパーで買ってくる。竹はお隣の庭から、ゆずり葉は我が家に1本だけ生えている木から取ってくる。
 表の門のと、車庫側の入り口に立てる。
04
05