2017年8月1日
 今日から福岡からの1便と鹿児島からの3便がジェット化され、JALグループのJ-AIRが運航する。朝、福岡から来る最初の飛行機を見に行く。放水アーチの出迎えがあった。地上係員も総出で出迎えと見送りをしていた。福岡から来た飛行機は鹿児島へ向けて飛び立ち、機材は Embraer ERJ-170 席数は以前のプロペラ機(Bombaldier DHC-8-400) から2席増えた76席だが、機内は広く、時間は10分ほど早くなるそうだ。
01
02
03
04