2016年6月17日
 オクラの葉が夜盗に襲われ、ぼろぼろになってしまった。夜盗とは蛾の幼虫で、字のごとく昼間は土の中に隠れていて、夜になると数十匹で襲ってきて、葉を食べる憎きやつ。何種類かいて、総称しヨトウムシ(夜盗虫)という。今年はいつもの年より多いようにも思う。サラダニンジンを植えたのだが、葉がほとんど食い尽くされてしまった。
17_03
17_02

また、カタツムリもけっこういて、トマトやキュウリの葉が食べられてしまう。見つけると捕まえるのだが、ムシとの戦いは果てしない。
17_01