2016年3月8日
 天気が良いので、名瀬へ買い物に行ったついでに、今まで気になっていた屋入峠まで家内とドライブ。屋入峠には、竜郷町の戸口から赤尾木に抜ける山道を行くが、名瀬から竜郷にかけては同じような高さの山が連なり、登りきったところからは、尾根伝いに比較的緩やかな道が続く。
 快適な舗装道路が切れた所で通行止め。ここから5分ぐらい歩くと急に視界が広がる。ハンググライダーの飛び出し台と思われるものがあり、ここからの眺め はなかなかの絶景。奄美大島のくびれ、右に太平洋、左に東シナ海が見渡せる。太平洋側は、加世間の港から手広海岸、用安、明神崎まで一 望でき、東シナ海側は、赤尾木湾が見える。 素晴らしい景色を眺めながら、お弁当を食べる。
 この先がけ崩れのため、工事中。開通すれば、屋入トンネルの出口付近、大島紬村へ入る交差点に出るが、今日は来た道を戻る。
08_31
08_32
08_33
08_34