2016年1月24日
 記録的な寒波が押し寄せてきて、鹿児島本土は大荒れで、雪がかなり降っている様だ。奄美もかなり冷え込み、名瀬では雪が降った。今までも、奄美で一番高い湯湾岳(694m)では、雪が降ることがあったのだが、平地で観測されたのは115年ぶり。
 あやまる岬では、目まぐるしく天気が変わり、雨が強くなったり、晴れ間が見えたり、雪は降らなかったが、あられが時折い降ってきた。風が強く、海は大荒れ。夜も冷え込んで来ていて、3℃を下回って来た、明日も寒くなりそう。
24_01
24_02
24_04
24_03
24_05