2015年9月1日
 まだまだ夏真っ盛りの奄美、なのに山が紅葉している様。これは、松が枯れているせい。さらに夕日が当たり赤みが一層増して見える。
 数年前から松食い虫が発生し被害が拡大している。昨年は名瀬の辺りだったのが、今年は笠利の方にも広がっている様だ。
 手前の緑は、サトウキビ。ちなみに、奄美に紅葉する木は、数少ない。
01_01