2015年1月20日
 前日の夜、義兄さん夫婦といざりに行く。夜9時半から0時頃まで滑走路脇のリーフへ。最初なかなか獲物は見つからなかったが、小さな穴の中に蛸の足を発見。イショギャ(モリ)で突き刺す。蛸を見つけたのも、刺したのも初めて。穴の中ではイショギャ(モリ)を引くときに蛸が逃げてしまうので、お義兄さんを呼んで、ガギ(鉤の付いた棒)で引っ張り出してもらう。捕まえたのはほとんどお義兄さんだったが、見つける事ができたので満足。今度は蛸用のガギも用意し、一人ででも獲れるようになろうと思う。
 その後は、ノノムシャ(イシダイの一種?)を、イショギャ(モリ)で獲る。大き目はやや深い(150cm位)の所に泳いでいたものを刺すことができ、我ながら上達してきたかなと思う。まあまあの収穫だった。
20_01
20_02
20_03
20_04
 ゆでた蛸