奄美らいふ -- 南の国から --

奄美でのセカンドライフ   南の島での暮らし

2017年10月

セカンドライフを南の島でと、奄美に小さな家を建てました。 
出来上がるまでの顛末と、その後の日常生活を、つづります。

台風の過ぎ去った後

2017年10月29日
 一週間前に21号が来たばかりなのに、台風22号が暴風を伴って通り過ぎた。前回は太平洋側だったが、今回は東シナ海側を通ったため、風向きが反対だった。そのため前回なんともなかったところが、今回は強い風を受け、庭のパパイアは葉がほとんど落ち、バナナの木は傾いたがかろうじて持ちこたえた。ガジュマルやアカギの木の枝もかなり折れた。
 菜園の風よけも前回平気だったところが今回はバラバラに。前回ひどかったところは、今回杭を打ちなおしたのと風向きが変わったこともあり、倒れなかったがネットが一枚外れて、ねぎをなぎ倒してしまった。でも、ブロッコリは何ともなかったので良しとしよう。
 昨日の夕方からの停電はお昼にやっと復旧した。
01
02
03

牛の爪切り

2017年10月26日
 義姉の子牛を、近々競りにかけるので、身だしなみを整える。専門の人が来て爪を切るが、意外とおとなしかった。そのあと体を洗い綺麗にしてあげる。
01
02
03

モダマを見に行く

2017年10月10日
 奄美市住用に自生しているモダマを見に行く。ジャックと豆の木のような巨大な豆の木で、大きなさやがたくさんぶら下がっている。緑色のさやは、まだ豆が大きくなっていないが、茶色になったさやには直径5cm位の固くて平べったい豆が入っている様だ。
 山の方を見上げると、中腹のあちこちにさやが見える。一時、ほとんど見られなくなっていて、絶滅したのかと心配していたが、復活してきたことは嬉しい限り。
01
02
03
04
06
05

運動会

2017年10月1日
 宇宿小学校、全校生徒30名の運動会。校区の集落(5集落)対抗の運動会も同時に行われ、子供の種目と集落の種目が交互に競う。
 毎年恒例の、子供たちが演じる稲すり踊りは、歌・三味線・太鼓も子供たちが演奏し素晴らしい。
01
02
03
ギャラリー
  • 鹿児島へ
  • 鹿児島へ
  • 鹿児島へ
  • 鹿児島へ
  • 桜が狂い咲き
  • 桜が狂い咲き
  • 台風24号が通り過ぎた
  • 台風24号が通り過ぎた
  • 台風24号が通り過ぎた