奄美らいふ -- 南の国から --

奄美でのセカンドライフ   南の島での暮らし

2016年09月

セカンドライフを南の島でと、奄美に小さな家を建てました。 
出来上がるまでの顛末と、その後の日常生活を、つづります。

地鎮祭のための整地と、水害防止用ブロック塀完成

2016年9月30日
 地鎮祭用の整地が完了した。来週予定していたのだが、台風18号が近づいているので、21日に延期になった。また草だらけになるのではとちょっと心配。
02
 整地と合わせて、西側の道路との境にブロック塀を作った。これは、大雨の時上の畑から道路伝いに水が流れてきて、敷地に流れ込む心配があったため。二段だけの簡単な塀だが、これで一安心。
01
03
大雨の時の様子。これは少し弱くなったときで、すごい勢いで水が流れる。
04

 

夕焼け

2016年9月29日
 夕方畑作業をしていてふと見上げると、夕焼けが綺麗だった。
01
02

突然の来訪者

2016年9月27日
 3時に、整地作業にの業者さんと、義姉夫婦も交えお茶をしていると、見かけない車が入って来た。降りて来たのは、家内が昨年の秋に東京へ出かけた時、飛行機内で隣り合わせ、荷物の上げ下ろしなどで親切にしていただいた方でした。ダイビングにやってきて、到着したばかり、うろ覚えの住所と、旦那が北海道という事を手掛かりに、家を探して来てくれました。話も弾み、義兄が三線を披露、楽しいひと時でした。
01
02

花壇を広げる

2016年9月26日  
 玄関前が、無駄に広いように思えたので、花壇を広げることにした。3週間ほど前に手を付け始め、花壇の拡張は私、花の移植は家内が、だいぶいい感じになってきた。
01
02
03

地鎮祭に向けて整地

2016年9月22日
 10月3日に地鎮祭を行う予定、それに向けて宅地部分の整地が始まった。8月の初めに伐採し大まかにならして土だけになっていた敷地は、1か月半も経つと、ほおずきのような雑草で一面おおわれている。
02
03
01

本当におかしい気候、アマリリスが咲く。

2016年9月21日
 今年は台風の影響もほとんどなく、雨も少なく、本当におかしい気候だ。河津桜に続いて、アマリリスも咲いた。
01

ルリカケス

2016年9月16日
 天然記念物のルリカケスが時々やってくる。見かけによらず、鳴き声がちょっと騒々しいのですぐわかる。
03
02

 

狂い咲き

2016年9月14日
 今年は、やはりおかしな気候だ。庭の河津桜の花が咲いた。
01

ギンネム退治

2016年9月12日
 林の中のギンネムはほぼ切ったのだが、飛び散った種が、あちこちに芽を出している。これらは見つけたら引き抜く。
01
さらに、切った切り株からもすぐに葉っぱが出てきて、ほおっておくとあっという間に茂ってしまう。そこで、切り株をできるだけ根元から取り除くことにする。
0203
04 
 直径5cm位までなら何とか取れるが、どうしても根っこは残るので、そのうち出てこないか心配。太い切り株は取るのも大変なので、葉が出てきたら都度取り除くくらいしかできない。

あらせつ

2016年9月11日
 今日はアラセツ、集落の生活館に集落の人々が集まり食事をする。旧暦8月の最初の丙(ひのえ)の日をアラセツ、このあとの壬(みずのえ)の日をシバサシと言い、八月踊りを踊る。アラセツには名瀬在住の郷友会の人たちも踊りに来る。シバサシは9月16日でこの日も集落の人々が集まる。
 01
02
ギャラリー
  • シジュウカラが巣箱に入る
  • テントウムシダマシ
  • テントウムシダマシ
  • ヒバリ、ネズミ、グラジョウラス
  • ヒバリ、ネズミ、グラジョウラス
  • ヒバリ、ネズミ、グラジョウラス
  • ヒバリ、ネズミ、グラジョウラス
  • ヒバリ、ネズミ、グラジョウラス
  • ヒバリ、ネズミ、グラジョウラス