奄美らいふ -- 南の国から --

奄美でのセカンドライフ   南の島での暮らし

2015年06月

セカンドライフを南の島でと、奄美に小さな家を建てました。 
出来上がるまでの顛末と、その後の日常生活を、つづります。

トマトにひびが

2015年6月30日
 中玉トマトが赤く色づいてきたが、ほとんど皮に裂け目ができている。あまり赤くならない内に裂けてしまうのもある。梅雨が明けたかと思うほど晴れた日が続き、乾いていたところへ大雨が降ったため、水分を吸いすぎて破裂したと思われる。甘くしようと水を控えめにあげていたのがいけなかったのか。
 それと、ヘタに近いところが青いうちからひび割れているのは肥料が足りないせいかもしれない。
 裂けてしまったトマトをそのままにしていると、腐ってしまうので、まだ青い部分が残っていても収穫すると、日々大小あわせて10個ほどとれる。裂けていても、自分で作ったトマトは、美味しい。
30_01
30_02

東シナ海の夕暮れ

2015年6月26日
 東シナ海の夕暮れ。
26_01

パッションフルーツ

2015年6月20日
 集落にパッションフルーツを栽培している人がいて、収穫の手伝いに行ってきた。ハウスに、形の良い実が沢山なっていた。パッションフルーツは、花が時計の文字盤のようなので、時計草とも呼ばれる。実を半分に切って、中の種をスプーンですくって食べる。甘くておいしい。
20_03
20_01
20_02
20_04

なすびの収穫

2015年6月17日
 毎日いろんな野菜が取れ始め、今日はなすびができた。まだまだ数は少なく大きくなったのは3本ほど、一本の苗に1個ほどしかついてなく、これから増えるのだろうか。
 オクラも穫れているのだが、このところ小さいのに硬くなっていて、どうすれば大きくやわらかいのができるのだろうか。野菜作りは難しい。
17_05

トマトの収穫

2015年6月15日
 ミニトマトと普通のトマトが色付き収穫した。ミニトマトはAコープで苗を4本買ってきて植えたのだが、どうも2種類あったようで、形が丸いのと細長いのができた。普通のトマトは、2月に種から育て、5月の台風にも耐えてやっと大きくなった。色付き始めたのがたくさんあるので、毎日新鮮なトマトが食べられそう。
15_03
15_02
15_04
15_05

ゴーヤ収穫

2015年6月14日
 ゴーヤを 2本収穫。大きさは15cmほどで、早速炒めて頂いた。 14_01
14_02

宮古崎での釣り

2015年6月11日
 大和村の宮古崎に、義姉夫婦と釣りに行く。いつもの場所が赤潮に覆われていたので、反対のほうへ降りる。釣針を、いつもと変えたところ、やや大き目の、エラブチ(ブダイの一種)が3匹とシツ(イスズミ)が一匹釣れた。ほかにはネバリ(イシガキハタ)アヤビキ(スズメダイの一種)などが釣れた。
 エラブチは刺身で食べる。少しやわらかいが、甘みがありととても美味しい。シツはちょっと臭みがあるので、酢味噌あえにすると美味しい。エラブチの大きいのは刺身で、歯ごたえがある。その他の小さめの魚は、から揚げで食べた。から揚げは残ったのを次の日に、汁に入れても美味しく食べられる。
11_01
11_02
11_03
11_04
11_09
11_05

エラブチ
11_06

夫婦2人の釣果
11_0711_08

 帰りに、夕日が綺麗だったので、大浜に寄ってみる。駐車場に結構大勢の人がいた。
11_10


ミニトマトが色付く

2015年6月10日
 梅雨もそろそろ終わりか、晴れた日が続いている。ミニトマトが赤く色付いてきた。もう少しで食べられるだろう。
10_01

強い雨で、道路が削られる

2015年6月9日
 前日、3時間で180mmの雨が降り、道路が川のようになった。ブロックを敷いた所は大丈夫だったが、かなりの砂が流れ、轍ががかなり削られてしまった。砂は市道からの入り口に溜まり、汚水枡のマンホールがすっかり隠れてしまうほど。取り除いたところ、猫車で10杯あった。
 半日がかりで、砂を運び、削られた所に、石を入れ、均し終えた。砂が流れ出ないような対策が必要か。
08_01
08_02
09_01
09_02
09_03
09_04

倉庫の犬走りを造る

2015年6月6日
 倉庫の周りが土のままなので、鉢などをおいて置けられるように、セメント買ってきて犬走りらしきものを造る。素人工事で、道具も無いので、かなり適当。本来は容器でセメントと砂をこねるのだが、直接地面に砂とセメントをまき混ぜて均一にした後、水をかけてさらに混ぜる。均した後乾くのを待つ。さほど厚みも無く土の上を固めただけなので、どのぐらいの強度があるかはわからない。今のところ人が歩いてもなんとも無いので、まあまあの出来だ。
 乾く前に、猫が歩いたようで、足跡がついている。幅も犬走りほど広くは無いので、猫走りというところか。
01
02
03
04
05


 
ギャラリー
  • DeNA BAYSTARS 奄美キャンプ
  • DeNA BAYSTARS 奄美キャンプ
  • DeNA BAYSTARS 奄美キャンプ
  • DeNA BAYSTARS 奄美キャンプ
  • DeNA BAYSTARS 奄美キャンプ
  • DeNA BAYSTARS 奄美キャンプ
  • DeNA BAYSTARS 奄美キャンプ
  • 台風の過ぎ去った後
  • 台風の過ぎ去った後