奄美らいふ -- 南の国から --

奄美でのセカンドライフ   南の島での暮らし

2014年12月

セカンドライフを南の島でと、奄美に小さな家を建てました。 
出来上がるまでの顛末と、その後の日常生活を、つづります。

ブロッコリーがヒヨドリに襲われる

2014年12月29日
 ブロッコリーを食べにヒヨドリがやってくる。葉がボロボロになってしまった。02

宇宿の浜で

2014年12月26日
 夕方、宇宿の浜に出かけゴミ拾いをする。前日、二人でリュウキュウアサギマダラを見にきたのだが、浜辺にゴミがいっぱいあったので、今日ゴミ袋を持って出直した。
 海が荒れると、いろんなゴミが流れ着く。流木や椰子の実ならいいのだけれど、浮きやペットボトルが多い。浮きも昔ならガラス玉で、拾ったらうれしかったが、今はプラスチックや発泡スチロールででゴミにしかならない。ペットボトルは、中国語やハングル文字のものもあるが、そればかりではない。平気でゴミを捨てる人も、少なからずいる。せっかくの自然なのでもう少し大切にしたいものだ。1時間位でゴミ袋10個分集めた。年末なので、市が回収してくれるのは、年明けになってしまう。もう少し早めにやれば良かった。
05
06
 リュウキュウアサギマダラは、越冬し浜辺近くの防風林にたくさんとまっている。昨日は、ほとんど見つけられなかったが、今日はやや多く見ることができた。
03

フリージアが狂い咲き

2014年12月25日
 本来なら、2月から3月にかけて咲くフリージアが咲いた。他にもいろいろ咲いている。
01
02

ムラサキオカヤドカリ

2014年12月22日
 このところあまり天気が良くない。庭の草取りをしていると、ムラサキオカヤドカリがいた。紫色の大きめのやどかりで、陸に住む。奄美では良く見かけるが、天然記念物である。人の気配を感じてか、カラに閉じこもりなかなか動かないが、しばらくすると目が出てきて、辺りをうかがい動き出した。
01
0203

ジャガイモが大きくなっていた

2014年12月13日
 2週間家を空けていたら、出かける前はちょっと顔を出したジャガイモの葉が、かなり大きくなっていた。それと一緒に、ミソ菜や雑草も一面に顔を出していたので、取って肥料を与える。ひとうねミソ菜は残っているので、食べることになるかも。
13_01
13_02
13_03

奄美へ戻る

2014年12月13日
 成田からバニラエア、エアバスA320で奄美へ。奄美までずっと雲の上。着陸時、横風が強く、機体が横に少し傾き、シートベルトを確認する様キャビンアテンダントの声がする。滑走路にタイヤが接地したとたん直ぐに加速し飛び上がった。気流が悪く着陸をやり直すとのアナウンス。以前、やはり横風が強く、3度挑戦し降りれず鹿児島空港へ向かい、羽田から4時間も飛行機に乗っていたことを思い出す。再挑戦で無事着陸でき、一安心。成田と奄美の気温差は10度だが、曇りで風があるので、やや肌寒い。
12_01
12_02
12_03
12_04
12_05
12_06
12_07
12_08

ギャラリー
  • ドラゴンフルーツの花が咲く
  • ドラゴンフルーツの花が咲く
  • ドラゴンフルーツの花が咲く
  • ドラゴンフルーツの花が咲く
  • ドラゴンフルーツの花が咲く
  • ドラゴンフルーツの花が咲く
  • 高倉と石垣
  • 高倉と石垣
  • 台風18号の余波